FX

借金どうする?

借金・・・知らぬまに増えていく借金、最初は、ちゃんと返すつもりで借りたが、利息が高くて、返済が追いつかない・・・さぁー大変 色んな知恵を貰いましょう!

Google

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

破産 申立 別除権

金利について



消費者金融の金利は出資法の上限金利を超えることはないが、一般に利息制限法の基準(10万円未満20%、100万円未満18%、それ以上は15%)を超えている。利息制限法は強行法規であり、利息制限法を超える約定利息は民事的には無効である。従って本来は利息制限法を越える部分の金利は払う必要はなく(利息制限法の上限利率を超過する利息契約は無効)、もし支払ったのであればそれは元金の返済に充当され、過払いが生じていれば弁護士・認定司法書士等(または本人)による交渉、訴訟によって返還させることができる(不当利得の返還、いわゆる過払い請求。)。ただし、完済後、10年以上経過している場合は時効(消滅時効)を主張される可能性が高い。相手が貸金業者で訴訟等をせずに放置されているなら、借り手の債務の消滅時効は最後の取引があった時から5年、過払い請求などの債権の消滅時効は最後の取引があった時から10年である(2009年1月22日、最高裁第一小法廷(泉徳治裁判長)は、時効は過払い金が発生した時点ではなく、取引の終了時から始まるとする判断を示し、最終的な取引(借り入れや返済)から10年以内であれば、過払い金全額の返還を求められるとした。)。完済後も過払い請求は可能だが、債権の消滅時効が障害になることがある。



破産申立て中の強制競売は可能ですか? 破産申立て中の抵当権による不動産競売は適...

破産申立て中の強制競売は可能ですか? 破産申立て中の抵当権による不動産競売は適法ですが! 債権者代位による相続登記の上不動産競売しようと相続放棄の申述のない旨の家裁の証明書、同じ市町村の相続人の謄本、附票など関係書類を取得し、他府県の相続人の謄本のみ足りない状態で債務者の弁護士から破産の申立ての書面(続きを読む)




融資実行から1ヶ月以内で弁護士から破産申立の受任通知がきました...

実行して1ヶ月も経たないうちに代理人弁護士から破産申立につき受任通知が来ました。 状況から考えて、融資時点で破産の意思があったとは思われ、それを立証すれば詐欺の申...(続きを読む)




私は〃仕掛け〃の被害者=一企業家の私利私欲を止めさせたことによる迫害=連邦下院議員 安部順二

破産申立直前に親族と永年の取引先にのみ弁済した場合

JCOMとJCNが来年4月に合併へ






人気ブログランキングへ←1ポチお願いします

スポンサー

融資審査…その前に仮審査うけてみよう!



破産、借金問題解決へ

コメント

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://goo04.blog8.fc2.com/tb.php/2834-67e5df06
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。