FX

借金どうする?

借金・・・知らぬまに増えていく借金、最初は、ちゃんと返すつもりで借りたが、利息が高くて、返済が追いつかない・・・さぁー大変 色んな知恵を貰いましょう!

Google

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金融商品会計 破産更正債権

キャッシングとは、金融機関が個人に対して行う小口融資のことです。

担保がなくても、利用者の情報の確認だけで、すぐにお金を貸してもらうことができます。

利息は日割り計算によって行われ、借りた日から返す日が短いほど、利息負担は軽くなります。

基本的にカード発行の手数料やカードの年会費は必要ありません。

現在は、融資や審査の方法、金額限度、金利など、さまざまな商品があります。キャッシングの利用者も増え、借り入れや返済も手軽にできるサービスも増えどんどん便利になっています。

どういう人がキャッシングを利用しているかというと、サラリーマンから主婦、学生まで幅広く、所得層が20~30万円の20代~50代が最も多く、6割が男性で4割が女性といわれています。

過去、「サラ金」などと呼ばれ、未だにキャッシングに不安を感じたり、誤解を持っている方が多いと思いますが、法整備がしっかりと行われた結果、合法的な融資が行われるようになり、消費者金融業界のイメージもだいぶ良くなりました。

ですので、信用のある会社に申し込む限り、不安なことは全くありませんし、一昔前のような脅迫まがいの取り立ては厳しい罰則規定がありますので、現在ではありえません。

個人情報管理も、個人情報保護法案でさらに強化されていますので、誰にも知られずに借りることもできます。

最近では、銀行でさえもキャッシングに注目し、力を入れているところが多数あります。ですので、小口金融の正しい知識を持っていると、生活の上で、今後何かと便利になるはずです。



オリジナルページ:キャッシュページ
http://cashpage.ddo.jp/contents-1.htm

出典ページ:フリーアーティクル[著作権フリー記事配信]
著者:htkt [ 作成:2007-02-03 ]
http://www.freearticle.jp/contents-95.htm
会計と税務がいまいち混乱します。 売掛金で破産更正債権のものがあったとして、そ...

会計と税務がいまいち混乱します。 売掛金で破産更正債権のものがあったとして、それぞれの手当てを考えるなら、会計的には貸倒引当金を積む。税務的には損金処理するということでしょうか?(続きを読む)




貸倒引当金の仕訳は決算だけ?

月次で処理してはいけないのでしょうか? 私の会社では、民事再生・会社更生等の申立が起こった場合、売掛金から破産更正債権に振替、決算期に貸倒引当金を積んでいました。 取崩も...(続きを読む)




福井銀、役員報酬減額へ 小野G関連赤字で経営責任

メモ帳 : 破産更正債権等

10月求人倍率 2か月連続悪化






人気ブログランキングへ←1ポチお願いします

スポンサー

融資審査…その前に仮審査うけてみよう!



破産、借金問題解決へ

コメント

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://goo04.blog8.fc2.com/tb.php/2641-2762799f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。