FX

借金どうする?

借金・・・知らぬまに増えていく借金、最初は、ちゃんと返すつもりで借りたが、利息が高くて、返済が追いつかない・・・さぁー大変 色んな知恵を貰いましょう!

Google

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裁判所 破産 職員

民事再生手続
民事再生法(平成11年法律第225号)により規律される手続であり、経済的に窮境にある者について、債権者の多数の同意を得てかつ裁判所の認可を受けた再生計画を定めること等により、事業又は経済生活の再生を図ることを目的とする手続である。和議法(大正11年法律第72号)により規律されていた和議手続に代わるものとして設けられた(民事再生法の制定に伴い和議法は廃止)。民事再生手続の対象となる経済主体は特に限定されていないが、個人が手続を利用しやすくするために、小規模個人再生及び給与所得者等再生に関する特則(個人再生手続)が設けられている。
教えてください。 1.破産手続きのひとつである少額管財手続きですが、これは東京地...

教えてください。 1.破産手続きのひとつである少額管財手続きですが、これは東京地裁でのみ受け付けているものですか。それとも全国どこの裁判所でも受け付けていますか。 2.法人、個人の住所地以外の裁判所に申し立てをすることは可能ですか。 宜しくお願いします。(続きを読む)


自己破産の裁判所

自己破産の裁判所 自己破産を検討しております。 今、自分が住んでいる住所と、住民票の住所が異なるのですが、その場合、裁判所はどちらの裁判所が管轄するこ...(続きを読む)


司法書士佐田康典の業務雑感





人気ブログランキングへ←1ポチお願いします

消費者金融5社一括お申込み!

キャッシングでお困りの方を応援します!



融資審査…その前に仮審査うけてみよう!


コメント

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://goo04.blog8.fc2.com/tb.php/1739-85210f3f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。