FX

借金どうする?

借金・・・知らぬまに増えていく借金、最初は、ちゃんと返すつもりで借りたが、利息が高くて、返済が追いつかない・・・さぁー大変 色んな知恵を貰いましょう!

Google

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

法人 破産 医療

融資が行われる要因

借り手は、以下のような資金需要が発生した場合に、融資を受けることが多い。

* 事業関係
o 事業の運転資金(売掛金入金までの肩代わりとなる資金需要など)
o 事業用の資産(工場、機械設備など)購入
o 他社の株式購入(M&A含む)
* 個人
o 住宅、自動車、子息の進学など数百万円以上の高額商品の購入(住宅ローン、カーローン、進学ローンなど)
o 事故や急病、生活費など突発的な理由による一時的な資金の手当て
o 他からの借入を返済するために必要な資金
o レジャーなど余暇の活用の為の資金

日本では、家具・家電製品やブランド品等の高額な物品の購入は、直接現金を融資せずに信販会社やクレジットカード会社が立て替えるショッピングクレジット(個品斡旋)またはクレジットカード(総合斡旋)での分割払いが一般的である。

銀行の場合、預金などを取りまとめ、資金需要者に対して一定の条件(財政状態、経営の状況、業務内容、信用情報、担保の価値など)で審査を行い、融資として資金を提供する。大手企業では、予め一定金額までの融資枠を設定する場合もある。



債務者主義

日本の民法は、ある債務が消滅したことのリスク(危険)は、その債務の債務者が負う(危険を負担する)という原則を採用している(536条1項)。これを債務者主義という[1]。

上記1の例のような場合(特定物に関する物権の設定または移転以外を目的とする双務契約)に適用され、歌手Aのイベントに出演するという債務が消滅し、これと対価関係にあるBの代金支払債務も消滅する。これによって消滅した債務の債務者(歌手A)は、本来ならば受け取れたはずの出演料(代金)を受け取れない、という意味でリスクを負担したことになる。


関連法令改正と影響

「通常、貸出残高と回収実績の両方について厳しいノルマが課せられ、達成できないと支店(通常支店長一人と部下二、三人)で連帯責任を取らされる場合も多い。」[17][18]と言われる消費者金融の業態にも変化が現れている。


個人と法人の破産について。初めて質問させていただきます。…小規模の有限...

自己破産後の法人会社経営7年程前に自己破産しました。現在は個人事業主として、従...

自己破産(法人分?)(個人分?)について分かる方、アドバイスお願いします。(....

根抵当権設定者である法人が破産手続き開始の決定を受けた場合、根抵当権の元本は....

会社の社員の旦那さん(法人代表)が現在破産手続き中なのですが、この旦那さんを....

モノづくり関連ニュース@2ch:【航空】日本航空(JAL):追加リストラ必至 ...

「債務整理・裁判手続きのまどか司法書士共同事務所」の詳細 - 司法 ...

企業倒産:7月の県内、今年2番目に多い27件 /岐阜




コメント

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://goo04.blog8.fc2.com/tb.php/1158-231e0b6c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。