FX

借金どうする?

借金・・・知らぬまに増えていく借金、最初は、ちゃんと返すつもりで借りたが、利息が高くて、返済が追いつかない・・・さぁー大変 色んな知恵を貰いましょう!

Google

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

破産 情報

債務者に対する関係において、債権者は次のような権能が認められる。

1. 給付保持力:債権者は債務者の給付を受領し、自分の財産として保持することができる。
2. 給付請求力:債権者は、債務者に対して給付を請求することができる。
3. 強制力:債権者は、債務者が履行しない場合裁判所に履行を請求することができる。
4. 損害賠償請求権(民法第415条)
5. 妨害排除請求権
6. 債権者代位権(第423条)
7. 詐害行為取消権(債権者取消権ともいう)(第424条)
8. 掴取力:債権者は、債務者の一般財産に対して終局的に支配することができる。

財産法の構成

財産法が対象とする法律関係に関するルールは、所有関係に関するルール(所有権に関する法)、契約関係に関するルール(契約法)、侵害関係に関するルール(不法行為法)に分けられる。このうち後2者を統合して、特定の者が別の特定の者に対し一定の給付を求めることができる地位を債権として抽象化し、残りについて、物を直接に支配する権利、すなわち特定の者が全ての者に対して主張できる地位である物権という概念で把握する構成が採用されている。

そして、債権として抽象化された地位・権利に関しては、債権の発生原因として契約法にも不法行為法にも該当しないものがあるため、そのような法律関係に関する概念が別途立てられる(事務管理、不当利得)。物権に関しても、所有権を物権として抽象化したことに伴い、所有権として把握される権能の一部を内容とする権利に関する規定も必要になる(制限物権)。また、物権と債権に共通するルールも存在する(民法総則)。


関連法令改正と影響

ヤミ金融対策について、日弁連は次のような提案をしている。

1. 貸金業者登録に当たって1000万円程度の営業保証金制度を導入する。
2. 出資法の上限金利を超える金利での貸し付け及び無登録営業の罰則を強化する。
3. ヤミ金融の契約は無効として、元本を含む、すべての債権を回収する権利を一切認めないようにする。


不動産営業の者です10年以上前に破産しているお客様がいますが個人情報の調査をし....

自己破産の個人情報についてお聞きしたいのですが、1998年5月に自己破産しまし...

信用情報についての質問です。私は5年前に事故破産をしており、先日全情連に開示....

自己破産についてです。その情報は田舎町ではすぐ漏洩するものですか?子・孫の将....

個人信用情報の開示について教えて下さい。8年前に自己破産してます(旦那が)。先...

金融危機の影響で買収資金の調達が難しく、M&Aが昨年下半期に比べて半減

スティーヴン・ボールドウィンが自己破産を申告 自己破産と民事再生情報

米上院ドッド委員長の発言

米GMとドイツ政府がオペル売却先について会合、協議は難航も

米GMの09年上期世界販売台数は21.8%減、第2四半期も15.4%減

米GM、企業再建に経験豊富なボンダーマン氏含む新たな取締役の選任を完了

〔焦点〕米CIT への30億ドル融資は債権者に有利、破産を遅らせるだけとの見方も




コメント

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://goo04.blog8.fc2.com/tb.php/1079-6f556596
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。