FX

借金どうする?

借金・・・知らぬまに増えていく借金、最初は、ちゃんと返すつもりで借りたが、利息が高くて、返済が追いつかない・・・さぁー大変 色んな知恵を貰いましょう!

Google

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

破産 手続き

債務(さいむ)とは、ある者が他の者に対して一定の行為をすること又はしないこと(不作為)を内容とする義務をいう。義務を負う者を債務者、権利を有するものを債権者と呼ぶ。 債権を債務者からみた場合の表現。 複数の人が、同じ債務を負担すると連帯債務となる。

日常用語としては、借金と同義に用いられることがある。
参考

* 東京新聞・商工ローン問題取材班『商工ローン?地獄への落とし穴?』 リム出版新社 1999年
* 今瞭美 (著)、尾田真言(解説)『サラ金トラブル』 NCコミュニケーションズ 2001年
* 宇都宮健児『消費者金融 実態と救済』 岩波書店 2002年
* 三宅勝久『サラ金・ヤミ金大爆発 亡国の高利貸』 花伝社 2003年
* 岡崎昂裕『自己破産の現場』 角川書店 2003年
* 溝口敦『武富士 サラ金の帝王』 講談社 2004年
* 須田慎一郎『下流喰い 消費者金融の実態』 筑摩書房 2006年
* 笠虎崇『金融屋 借金漬けにされる消費者たち』 彩図社 2007年
* 井手壮平『サラ金崩壊 グレーゾーン金利撤廃をめぐる300日戦争』 早川書房 2007年
* 北健一『高利金融 貸金ビジネスの罠』 旬報社 2008年
* 横田一『クレジット・サラ金列島で闘う人びと』 岩波書店 2008年
* 椎名麻紗枝、今西 憲之『無法回収 「不良債権ビジネス」の底知れぬ深き闇』 講談社 2008年
* 杉本哲之『実録「取り立て屋」稼業 元サラ金マン懺悔の告白』 小学館 2008年



広告活動

1990年代以前は、積極的な広告活動はされていなかったが、以後は大手業者を中心にメディアへの露出が多くなった。しかしながら、前述した各種諸問題の発生により、貸金関係(特に個人向け無担保融資)の広告について再規制がされるようになった。


自己破産の手続きとクレジットカードについて質問です。今現在、私自身の結婚前に....

破産手続きを開始した会社の資産を安く買い取りたいのですが。。。その会社は大変....

自己破産手続きの必要書類について、お伺いしたい事があります。

※至急・500枚※破産手続き中の就職について

破産手続きについて教えてください

生まれて初めて « モブログ « Y.R.M.K Blog

京新ネームプレート工業株式会社 破産手続き開始決定受ける

米cit:4?6月赤字は15億ドル超、破産法適用申請の可能性残る

中国産フグ国産偽装事件、エツヒロ社長を在宅起訴

テレビ出演弁護士の事務所、358万円支払いで和解 債務処理を放置

ny円、上昇 93円70?80銭、FRB議長証言、CIT懸念で

日本株は小幅高へ、米経済底入れ期待で輸出関連に買い?金融は重しに




コメント

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://goo04.blog8.fc2.com/tb.php/1072-de714ed9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。